« ご機嫌が治るまで待ちます | Main | 日本の国債は安全なのか »

3年後の戦いの火ぶたは切られた

12月22日(土)雨
 海江田元経産相が火中の栗を拾うと言ったがそんな内向きな代表では民主党は衰退の一途を辿るだけ。この3年間は3年後に政権を奪還しロケットスタートを切る謂わば土台作り期間。そのためには今回の代表選を10年後の国家像を巡って争う選択の場にすべき。

|

« ご機嫌が治るまで待ちます | Main | 日本の国債は安全なのか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 3年後の戦いの火ぶたは切られた:

« ご機嫌が治るまで待ちます | Main | 日本の国債は安全なのか »