« 薬害で安易に国の責任を問うな | Main | 個人の益は個人負担が原則 »

在宅介護は限界に来ている

1月12日(土)晴れ
 阪神大震災の被災者らが暮らす兵庫県内の災害復興公営住宅での昨年1年間の孤独死は61人にのぼり前年の36人から大幅に増えた。県内の復興住宅の高齢者独居世帯は44.2%で一般の県営住宅の22.7%の約2倍。この問題は東北大震災の復興住宅でも起こり得る。

|

« 薬害で安易に国の責任を問うな | Main | 個人の益は個人負担が原則 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 在宅介護は限界に来ている:

« 薬害で安易に国の責任を問うな | Main | 個人の益は個人負担が原則 »