« 農産物の自由化に反対が国民のコンセンサス | Main | 原発の再稼動しか方策は無い »

世論調査の結果で判断するテーマか?

2月16日(土)晴れ
 内閣府の世論調査で夫婦別姓を認める法改正について賛否が二分した。だが法改正不要が70歳以上で6割と多数を占めたのに対し20~40代では2割に留まっており特に20代の女性では夫婦別姓の民法改正に好意的なのが多数だった。身近な問題だけに関心が高い。

|

« 農産物の自由化に反対が国民のコンセンサス | Main | 原発の再稼動しか方策は無い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 世論調査の結果で判断するテーマか?:

« 農産物の自由化に反対が国民のコンセンサス | Main | 原発の再稼動しか方策は無い »