« 北京の惨状を笑えない現状が身近にあった | Main | 輸入価格高騰即値上げは腑に落ちない »

防災から減災へ発想転換を

2月26日(火)晴れ
 原発を再稼動させるため電力10社が国の新安全基準に適合する対策費に計1兆円を見込んでいる。防潮堤などの津波対策費や電源車の配備など。だが田老地区の巨大防潮堤や駅舎が悉く破壊されている。米国では電源車は別の用途にも使う目的で民間が持っている。

|

« 北京の惨状を笑えない現状が身近にあった | Main | 輸入価格高騰即値上げは腑に落ちない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 防災から減災へ発想転換を:

« 北京の惨状を笑えない現状が身近にあった | Main | 輸入価格高騰即値上げは腑に落ちない »