« 問責決議は多数野党の単なる嫌がらせ | Main | 先ずロシアの侵攻が有効か否かに決着を »

漸く本来の歯車が回りはじめた

5月31日(金)晴れ
 日本維新の会が都議選に向け25人の衆院議員も参加する一斉街頭演説を行った。橋下共同代表の一連の発言で大逆風が吹く中地方分権など改革色を訴えて反転攻勢を図る狙い。だが最近の支持率低下は橋下発言の影響でなく改革の具体的中身を示す努力の足りなさ。

|

« 問責決議は多数野党の単なる嫌がらせ | Main | 先ずロシアの侵攻が有効か否かに決着を »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 漸く本来の歯車が回りはじめた:

« 問責決議は多数野党の単なる嫌がらせ | Main | 先ずロシアの侵攻が有効か否かに決着を »