« 中国大国としての義務を果たせ | Main | 政治の停滞はねじれのためではない »

如何に勝つかではなく勝って何をするかだ

6月10日(月)曇り
 みんなの党の渡辺代表が「自民党がぼろ勝ちしても何も変わらない」と発言。だがみんなの党が勝っても何も変わらない。選挙は勝つことが目的ではなく勝って何をするかが大切。例え少数党の提案でも主張が正しく皆を納得させれば実現する。その努力が国を変える。

|

« 中国大国としての義務を果たせ | Main | 政治の停滞はねじれのためではない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 如何に勝つかではなく勝って何をするかだ:

« 中国大国としての義務を果たせ | Main | 政治の停滞はねじれのためではない »