« 理不尽な手数料 | Main | 汚染水問題の問題のありかを知っているのは民主党 »

余計なお節介

8月30日(金)晴れ
 キャメロン英首相が議会の反対を受けシリアへの武力攻撃を断念。理由はどうあれ攻撃を受けていないのに武力攻撃をする正当性はない。化学兵器を使用したことへの制裁は国連が行うのが筋。中ソの拒否権で身動きが取れないのも現実として受け止めざるを得ない。

|

« 理不尽な手数料 | Main | 汚染水問題の問題のありかを知っているのは民主党 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 余計なお節介:

« 理不尽な手数料 | Main | 汚染水問題の問題のありかを知っているのは民主党 »