« 議論するよりまず実行 | Main | 被害の大きさと違法の程度とは無関係 »

我々日本国民へも安全な現状の説明を

9月8日(日)曇り
 安倍首相が五輪招致のプレゼンで福島第一原発周辺海域でのモニタリング結果はWHO規制値の500分の1、流通している食品などは世界で最も厳しい規制値の100分の1と安全を強調。IOC委員はその説明で納得したと言うが何故我々国民に同様な説明がないのか。

|

« 議論するよりまず実行 | Main | 被害の大きさと違法の程度とは無関係 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 我々日本国民へも安全な現状の説明を:

« 議論するよりまず実行 | Main | 被害の大きさと違法の程度とは無関係 »