« 昔の人の話によく耳を傾けよう | Main | 戦後の平和国家への努力を強調すべき »

ここは国際司法裁判所に判断を委ねよう

3月1日(土)雨
 安倍政権は近隣のアジア諸国との間の近現代の歴史的事象の扱いに国際理解と国際協調の見地から必要な配慮をするとする教科書検定基準の諸国条項を自虐史観と決めつけ改める意向。だがここで一方的な主張を打ち出すことは相手を利することで賢明とは言えない。

|

« 昔の人の話によく耳を傾けよう | Main | 戦後の平和国家への努力を強調すべき »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ここは国際司法裁判所に判断を委ねよう:

« 昔の人の話によく耳を傾けよう | Main | 戦後の平和国家への努力を強調すべき »