« 身を削って稼ぐより成果で稼ごう | Main | 不正の有無よりSTAP細胞の有無の方が大事 »

憲法改正は国民への説得が必要

5月1日(木)晴れ
 国家と世界の未来を見据えて常に国のあるべき姿を問うていくのが政治家の良心。来年は憲法改正の議論が大きな展開をみせるだろう。国民の理解と支持を得るためには議論を尽くすことであり説得が必要。それによってのみ壁は打ち破れる。中曽根氏の挨拶(抜粋)。

|

« 身を削って稼ぐより成果で稼ごう | Main | 不正の有無よりSTAP細胞の有無の方が大事 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 憲法改正は国民への説得が必要:

« 身を削って稼ぐより成果で稼ごう | Main | 不正の有無よりSTAP細胞の有無の方が大事 »