« 解釈改憲では無理 | Main | 解釈改憲についての見解が注目 »

集団的自衛権とは同盟国の安全を援助するもの

5月29日(木)曇り
 麻生副総理が集団的自衛権行使について自分の国は自分で守ると主張。だが自分の国を守るのは個別的自衛権で集団的自衛権は第一義的には同盟国の安全を守るため。しかも日米が同じ目的で行動している場合には状況次第では個別的自衛権の範疇に入る場合もある。

|

« 解釈改憲では無理 | Main | 解釈改憲についての見解が注目 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 集団的自衛権とは同盟国の安全を援助するもの:

« 解釈改憲では無理 | Main | 解釈改憲についての見解が注目 »