« 本当は他国での戦闘に参戦したいのか | Main | 集団的自衛権行使の結果事例 »

歯止めの効かない危うさを露呈

6月14日(土)晴れ
 安倍首相はペルシャ湾での掃海活動について石油は死活的に重要とした。だが武力行使3要件には国民の生きる権利が根底から覆される場合とある。石油はエネルギー源として重要な位置づけにあるが生活を根底から覆される事態にはならない。此処にも拡大解釈が。

|

« 本当は他国での戦闘に参戦したいのか | Main | 集団的自衛権行使の結果事例 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 歯止めの効かない危うさを露呈:

« 本当は他国での戦闘に参戦したいのか | Main | 集団的自衛権行使の結果事例 »