« 経済成長は必要か? | Main | 賞味期限の過ぎた大阪都構想 »

事が起きれば自己責任では済まされない

2月8日(日)雨 
 シリアへの渡航を計画していたフリーカメラマンに対し外務省が旅券の返納を命じた。やり過ぎとの声もあるが後藤さんに3回も遺留したのに応じられず結果的に政府が多大の損害を被った。邦人保護の観点から危険地域への渡航を制限する必要性を訴える声が強い。

|

« 経済成長は必要か? | Main | 賞味期限の過ぎた大阪都構想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 事が起きれば自己責任では済まされない:

« 経済成長は必要か? | Main | 賞味期限の過ぎた大阪都構想 »