« 政府は県民に対して丁寧な説明を | Main | 自衛隊の装備は本当に攻撃能力を持っていない? »

じわりじわりと軍国国家へ

3月25日(水)晴れ 
 集団的自衛権行使容認と唐突に言い出して国民を震え上がらせ国民の生活が根底から覆される緊急事態が発生した時に限定すると歯止めを掛けた。ところが実際の法案作りでは歯止めが消える。こんどは自衛隊をわが軍と呼んで完全に軍隊扱い。キナ臭さが増幅した。

|

« 政府は県民に対して丁寧な説明を | Main | 自衛隊の装備は本当に攻撃能力を持っていない? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference じわりじわりと軍国国家へ:

« 政府は県民に対して丁寧な説明を | Main | 自衛隊の装備は本当に攻撃能力を持っていない? »