« 工事を遅らせても何の得にもならない | Main | 成果が期待できる成長戦略がない »

集中発電から分散発電へ

4月3日(金)曇り 
 政府はベースロード電源の必要性を説いて原発政策を推し進める。だが地熱は火山国で唯一世界に誇れるエネルギー源だ。環境影響評価に時間が掛ると言うが単なる温泉源との関係だけ。水力も急流が日本の地形の特徴。ダムに頼らない小水力発電なら低コストで済む。

|

« 工事を遅らせても何の得にもならない | Main | 成果が期待できる成長戦略がない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 集中発電から分散発電へ:

« 工事を遅らせても何の得にもならない | Main | 成果が期待できる成長戦略がない »