« 大幅な会期延長は国民の声の成果 | Main | 本質論を続けても住民が被害を受けるだけ »

株主総会で脱原発の提案は全て否決された

6月26日(金)雨 
 「事故が起きると取り返しのつかない程の甚大な被害が出る」が脱原発を主張する根拠だが科学技術は事故を経験して発展して来た。今回の事故でも原子炉の制御棒は完全に作動し炉自体は無傷。勿論直接の被害での死亡者はゼロ。周辺の汚染も自然の力で治癒可能な程度。

|

« 大幅な会期延長は国民の声の成果 | Main | 本質論を続けても住民が被害を受けるだけ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 株主総会で脱原発の提案は全て否決された:

« 大幅な会期延長は国民の声の成果 | Main | 本質論を続けても住民が被害を受けるだけ »