« 成長戦略で肥大化するのではなく引き締めで体質強化 | Main | 規制強化では事故は減らない »

公的施設の土地収用にはある程度の強制力を

2月14日(日)雨後曇り 
 東京電力福島第一原発事故の除染で出た汚染土などを集めて保管する中間貯蔵施設の予定地の取得が1%未満に留まる。予定地の土地や建物の所有者は登録上2365人。地権者の把握や調査、書類の確認など作業が山積で人手が足りない。中には手放したくない地権者も。

|

« 成長戦略で肥大化するのではなく引き締めで体質強化 | Main | 規制強化では事故は減らない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 公的施設の土地収用にはある程度の強制力を:

« 成長戦略で肥大化するのではなく引き締めで体質強化 | Main | 規制強化では事故は減らない »