« 誰のための震災復旧事業か | Main | 銀行が再び受難の時期を迎えた »

制裁では北朝鮮の暴走は阻止できない

2月1日(月)曇り 
 北朝鮮による核実験を受けた国連安保理の具体的制裁案が固まらない。中国は金正恩政権が高官や軍部の生き残りを最優先にするため強い制裁を行えば北朝鮮から大勢の難民が発生する可能性が高く無暗な策は採れないと主張。これを見越した金正恩の戦術でもある。

|

« 誰のための震災復旧事業か | Main | 銀行が再び受難の時期を迎えた »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 制裁では北朝鮮の暴走は阻止できない:

« 誰のための震災復旧事業か | Main | 銀行が再び受難の時期を迎えた »