« 同一労働同一賃金導入と聞こえは良いが実効に疑問 | Main | 北朝鮮のミサイル脅威論に要注意 »

弾道ミサイル防衛システムは必要か

2月7日(日)晴れ 
 北朝鮮がミサイル発射期間を7~14日に前倒しする旨国際機関に通報。防衛省は機体や破片が落下する可能性に備えてイージス艦3隻を日本海や東シナ海に派遣しPAC3を首都圏と沖縄周辺に配置した。それまでして本物のミサイルも含めて撃ち落す意味があるのか。

|

« 同一労働同一賃金導入と聞こえは良いが実効に疑問 | Main | 北朝鮮のミサイル脅威論に要注意 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 弾道ミサイル防衛システムは必要か:

« 同一労働同一賃金導入と聞こえは良いが実効に疑問 | Main | 北朝鮮のミサイル脅威論に要注意 »