« もう一度人件費を固定費に戻そう | Main | 国民は金を使うことに興味が無くなった »

嫌なことを先送りしても電力会社も政府も困らない

4月4日(月)曇り 
 原発から出る使用済み核燃料に立地自治体が独自の課税を強める。使用済み核燃料はリスクが高いことは全て先送りする今の政治風土からは略恒久的に増え続ける。自治体も良い所に目を付けたと思いきや税金は電力会社が払い電気料金に転嫁され結局は我々が払う。

|

« もう一度人件費を固定費に戻そう | Main | 国民は金を使うことに興味が無くなった »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 嫌なことを先送りしても電力会社も政府も困らない:

« もう一度人件費を固定費に戻そう | Main | 国民は金を使うことに興味が無くなった »