« フィリピンは苦労して米軍を追い出したのに | Main | 野合でも自民の横暴を止めることが喫緊の課題 »

ここは我慢のしどころ

4月16日(土)晴れ 
 中国内陸部の炭鉱の街が悲鳴を上げている。上質の石炭の価格が数年前の3分の1になり炭鉱幹部ですら給料が出ない状況。中国政府は過剰生産能力の整理を掲げ産業淘汰を急ぐ。補助金での延命を繰り返さないため実質破綻の企業にお金を回さないことが絶対条件。

|

« フィリピンは苦労して米軍を追い出したのに | Main | 野合でも自民の横暴を止めることが喫緊の課題 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ここは我慢のしどころ:

« フィリピンは苦労して米軍を追い出したのに | Main | 野合でも自民の横暴を止めることが喫緊の課題 »