« 劇場型政治に浮かれている内にとんでもない事態に | Main | 最後は人の対応能力 »

絶対に戦争ができない様に改憲しては

5月3日(火)晴れ 
 戦争のできる国にする動きに改憲不要論が力を増すが確かに憲法には時代に合わない部分もある。頑なに護憲を貫く理論的根拠は薄い。ただ平和主義は絶対守る。ならば第9条2項に「集団的自衛権の行使は認めない」を追加してはどうか。後は時代に合わせ随時変える。

|

« 劇場型政治に浮かれている内にとんでもない事態に | Main | 最後は人の対応能力 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 絶対に戦争ができない様に改憲しては:

« 劇場型政治に浮かれている内にとんでもない事態に | Main | 最後は人の対応能力 »