« 日本社会は成長から分配へ大きく舵を切るとき | Main | 風が吹いても桶屋は儲からない »

憲法違反をもう一度参院選の争点に

6月1日(水)晴れ 
 安倍首相は参院選で消費増税延期の信を問うと言うが与野党が全て延期を求めているので争点にならない。それより集団的自衛権行使容認問題はどうしたのか。野党はそのために候補者の一本化を進めたのではないか。再度国民運動を盛り上げて参院選に傾れ込もう。

|

« 日本社会は成長から分配へ大きく舵を切るとき | Main | 風が吹いても桶屋は儲からない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 憲法違反をもう一度参院選の争点に:

« 日本社会は成長から分配へ大きく舵を切るとき | Main | 風が吹いても桶屋は儲からない »