« 日米地位協定は改訂ではなく新規に結ぶ時 | Main | EUからの離脱は国民投票では決められない »

英国が離脱しても体制に変化はない

6月25日(土)曇り 
 英国の国民投票でEUからの離脱が決まった。それを受けて金融市場がパニック状態。円が一時99円台まで値上がり日経平均株価も一時1300円超も下落。あたかも英国とEUが共倒れするかの様。だが双方ともそれ程軟ではない。英国は独自路線で十分やって行ける。

|

« 日米地位協定は改訂ではなく新規に結ぶ時 | Main | EUからの離脱は国民投票では決められない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 英国が離脱しても体制に変化はない:

« 日米地位協定は改訂ではなく新規に結ぶ時 | Main | EUからの離脱は国民投票では決められない »