« 国民の意思は示されたが誰が実行に移すのか | Main | やはり第三の矢は折れていた »

日米共同で日本を守ろう

7月6日(水)晴れ 
 日米は地位協定で米側に優先裁判権がある軍属の範囲を狭めることで合意したが米軍側に占領意識がある以上蛮行は無くならない。しかも米軍専用の基地が存在する限りこの意識は無くならない。専用を無くし全ての軍事基地を日米共同で使用すれば規律は確立する。

|

« 国民の意思は示されたが誰が実行に移すのか | Main | やはり第三の矢は折れていた »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日米共同で日本を守ろう:

« 国民の意思は示されたが誰が実行に移すのか | Main | やはり第三の矢は折れていた »