« 職能別労働では同一労働などあり得ない | Main | 海洋汚染軽減に朗報 »

アベノミクスの陰りが大手でも

8月5日(金)晴れ 
 日本経済を牽引する自動車大手の業績が円高の進行で減速している。トヨタ自動車の今年4~6月期の決算は営業利益が前年同期の15%減で6422億円となり5年ぶりの減益となった。裾野が広い自動車業界の足踏みは停滞感を強める足元の景気にマイナスとなりそう。

|

« 職能別労働では同一労働などあり得ない | Main | 海洋汚染軽減に朗報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アベノミクスの陰りが大手でも:

« 職能別労働では同一労働などあり得ない | Main | 海洋汚染軽減に朗報 »