« 企業は背に腹は代えられない | Main | 先行きの怪しい経済より地球温暖化対策の方が大切 »

見向きもされない研究を許す研究環境が必要

10月5日(水)曇り 
 2001年以降の自然科学系でのノーベル賞受賞者は16人だが殆どが10~30年前の研究成果が評価されてものでいわば過去の遺産。今の学生は人々の役に立つ研究がしたいと言うと大隅栄誉教授は嘆く。このまま基礎研究力が低下すれば日本の科学は空洞化してしまう。

|

« 企業は背に腹は代えられない | Main | 先行きの怪しい経済より地球温暖化対策の方が大切 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 見向きもされない研究を許す研究環境が必要:

« 企業は背に腹は代えられない | Main | 先行きの怪しい経済より地球温暖化対策の方が大切 »