« EUとの緊密さを保つより移民規制を優先 | Main | 直ぐに飽きてしまうのでは »

宙に浮いたTPP合意

10月13日(木)曇り 
 TPP交渉は関税撤廃が原則で企業が自由に活動し易い共通ルールをつくる目的で始まったが日本や途上国の抵抗で当初の理想は後退。合意内容には賛成派、反対派双方から非難が出ている。旗振り役の米国も次期大統領候補は共に反対。国内手続きを終えた国はない。

|

« EUとの緊密さを保つより移民規制を優先 | Main | 直ぐに飽きてしまうのでは »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 宙に浮いたTPP合意:

« EUとの緊密さを保つより移民規制を優先 | Main | 直ぐに飽きてしまうのでは »