« 無理な発注を断る勇気を持とう | Main | もう少し米軍を信用しないと住民の不安は増すばかり »

ネット空間に流れる情報の真偽を誰が判断するのか

12月19日(月)晴れ 
 米国がフェイクニュースに揺れている。米大統領選挙中フェイクニュースがネット上にあふれ大手メディアの情報を凌駕。現実と虚構との境がわからなくなった人たちがウソのニュースを信じ込みゲーム感覚で嫌がらせをする時代に我々は生きていると被害者は嘆く。

|

« 無理な発注を断る勇気を持とう | Main | もう少し米軍を信用しないと住民の不安は増すばかり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ネット空間に流れる情報の真偽を誰が判断するのか:

« 無理な発注を断る勇気を持とう | Main | もう少し米軍を信用しないと住民の不安は増すばかり »