« 政府の場当たり的な対処で外国人が犠牲に | Main | 引き分けどころかロシアに1本取られる恐れも »

欧米で渦巻く反既成政治の流れ

12月6日(火)晴れ 
 イタリアでは国民投票で敗れたレンツィ首相が辞意を表明。比較的豊かな北部と貧しい南部で格差があり各都市圏でも郊外の衰退は激しい。特に失業率が4割近い若者の怒りと失望は大きい。そこに反既成政治を掲げる新興政党の五つ星が誕生し国民投票で勝利した。

|

« 政府の場当たり的な対処で外国人が犠牲に | Main | 引き分けどころかロシアに1本取られる恐れも »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 欧米で渦巻く反既成政治の流れ:

« 政府の場当たり的な対処で外国人が犠牲に | Main | 引き分けどころかロシアに1本取られる恐れも »