« 未だに亡霊に取りつかれているのは日本だけ | Main | 個性豊かな地方大学の育成を »

「経済協力を餌に領土返還へ」の焦りに突け込む

12月12日(月)晴れ 
 日ロ首脳会談で両国が経済協力を模索する中でロシア側からシベリア鉄道の北海道延伸の要望が出ている。欧州と日本とを鉄道で結ぶ壮大な構想だが宗谷海峡の幅は40kmを超え青函トンネルの総工費6900億円の数倍に及ぶ。到底海上輸送とのコスト競争に勝てない。

|

« 未だに亡霊に取りつかれているのは日本だけ | Main | 個性豊かな地方大学の育成を »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「経済協力を餌に領土返還へ」の焦りに突け込む:

« 未だに亡霊に取りつかれているのは日本だけ | Main | 個性豊かな地方大学の育成を »