« 政府は在宅介護に注力する筈なのに | Main | 本音は別にあり承認を得るまでのパフォーマンスか »

トランプ氏自身は経済の舵取りは苦手のようだ

1月13日(金)晴れ 
 トランプ米次期大統領の記者会見を受け東京金融市場では株価が大きく値を下げた。経済政策による景気拡大への期待から株高が続いていたが会見で具体策への言及に乏しく失望感が出たため。保護主義的な主張も鮮明になり今迄の期待一辺倒に変化の兆しが見えた。

|

« 政府は在宅介護に注力する筈なのに | Main | 本音は別にあり承認を得るまでのパフォーマンスか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference トランプ氏自身は経済の舵取りは苦手のようだ:

« 政府は在宅介護に注力する筈なのに | Main | 本音は別にあり承認を得るまでのパフォーマンスか »