« やはり親の言うことは聞いておくもの | Main | GDPが伸びても暮らしが楽にならなければ意味がない »

虎の影に世界中が怯えた

2月12日(日)晴れ 
 日米首脳会談が終りトランプ米大統領から無茶な要求も出ず常識的な線で収まったことに日本関係者は一様に安堵。トランプ氏の多くの言動が彼一流のパフォーマンスであり彼自身は極めて常識的なビジネスマンであることが証明されただけでも会談の意義はあった。

|

« やはり親の言うことは聞いておくもの | Main | GDPが伸びても暮らしが楽にならなければ意味がない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 虎の影に世界中が怯えた:

« やはり親の言うことは聞いておくもの | Main | GDPが伸びても暮らしが楽にならなければ意味がない »