« マクロ経済では経済の好循環は生まれない | Main | 目先の利益に目が奪われると墓穴を掘る »

一時の好況に浮かれると足元を掬われる

2月15日(水)晴れ 
 免税店大手のラオックスの2016年12月期決算は売上高が627億円と前年から32.3%減った。営業損益は9億円の赤字、純損益が15億円の赤字でともに赤字に転落した。来店客数は堅調だったが客単価が平均で約2万2千円と前年の約3万4千円から下がり大幅減収。

|

« マクロ経済では経済の好循環は生まれない | Main | 目先の利益に目が奪われると墓穴を掘る »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 一時の好況に浮かれると足元を掬われる:

« マクロ経済では経済の好循環は生まれない | Main | 目先の利益に目が奪われると墓穴を掘る »