« 英国紳士はEU離脱で嫌な仕事もせざるを得なくなる | Main | 何故経済が活性化するのか »

森友問題の本質を忘れるな

3月28日(火)晴れ 
 森友問題が財務省の思惑通り総理大臣夫人の寄付問題に刷り替わり政争の具になった。だが寄付行為が有ったか無かったかは水掛け論だし最後は私人の寄付の何が問題かで開き直れる。森友問題の本質は国有財産の不当処分。財務省が勝手に売り捌ける代物ではない。

|

« 英国紳士はEU離脱で嫌な仕事もせざるを得なくなる | Main | 何故経済が活性化するのか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 森友問題の本質を忘れるな:

« 英国紳士はEU離脱で嫌な仕事もせざるを得なくなる | Main | 何故経済が活性化するのか »