« 国民に何も説明されないままに強行採決 | Main | 世界遺産を観光資源と考えるのは間違い »

計画だけは華々しかったが現実は惨憺たる有様

5月21日(日)晴れ 
 リオ五輪の舞台は1年もたたないうちにたな晒しに。選手村は全体の1割以下の260戸しか売れずゴルフ場は想定の半分以下のお客で赤字経営。多くの施設は市やスポーツ省が管理するが手付かず。国際放送センターなどは警備員もおらず廃墟に。東京は大丈夫なの。

|

« 国民に何も説明されないままに強行採決 | Main | 世界遺産を観光資源と考えるのは間違い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 計画だけは華々しかったが現実は惨憺たる有様:

« 国民に何も説明されないままに強行採決 | Main | 世界遺産を観光資源と考えるのは間違い »