« ポピュリズムの化けの皮が剝がされた | Main | 改憲論議は抽象的ではなく具体的に »

為政者は誰でも他より強い軍隊を持ちたがる

5月2日(火)晴れ 
 為政者の扇動が功を奏して国民の93%が安全保障環境に不安を感じているが中国の海洋進出や北朝鮮の核・ミサイル開発が日本にとって本当に脅威だろうか。ただ日米安保体制における自衛隊の活動には72%が現状維持を望みこれ以上の踏み込みに危機感を抱いている。

|

« ポピュリズムの化けの皮が剝がされた | Main | 改憲論議は抽象的ではなく具体的に »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 為政者は誰でも他より強い軍隊を持ちたがる:

« ポピュリズムの化けの皮が剝がされた | Main | 改憲論議は抽象的ではなく具体的に »