« 家庭で解決すべき問題を学校に押し付けるとパンクする | Main | ポピュリズムの化けの皮が剝がされた »

自衛隊が専守防衛の衣を脱ぎ捨て本性を現した

4月30日(日)晴れ 
 米海軍の原子力航空母艦カールビンソンが日本近海に来た途端自衛隊の動きが活発になった。海自の護衛艦2隻が空母と並走したり、空自のF15が艦載機と模擬戦闘訓練を。防衛相は北朝鮮への牽制になると言うが国際紛争を武力で解決しないと憲法には書いてある。

|

« 家庭で解決すべき問題を学校に押し付けるとパンクする | Main | ポピュリズムの化けの皮が剝がされた »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 自衛隊が専守防衛の衣を脱ぎ捨て本性を現した:

« 家庭で解決すべき問題を学校に押し付けるとパンクする | Main | ポピュリズムの化けの皮が剝がされた »