« 日本だけ何故無風状態なのか | Main | 経済協力では島は返って来ない »

第2の排出国が勝手に無策でいられる筈がない

6月13日(火)雨 
 主要7カ国環境相会議で米国以外の6カ国がパリ協定に実施に向けて連携を図るとする共同声明を満場一致で採択した。米国は協定の枠外から引き続き温暖化対策に取り組むとしておりしかも現実に離脱が実現するのは4年後。その間に世界の世論が黙ってはいない。

|

« 日本だけ何故無風状態なのか | Main | 経済協力では島は返って来ない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 第2の排出国が勝手に無策でいられる筈がない:

« 日本だけ何故無風状態なのか | Main | 経済協力では島は返って来ない »