« 景況感が明るいので物価は上がらない方が望ましい | Main | 言った言わないは問題外 »

自主性を失った日銀の金融政策

7月22日(土)晴れ 
 2013年3月安倍首相はデフレ対策で後手に回った白川前総裁に替え大規模な金融緩和に前向きな黒田氏を総裁に起用し大量の国債を買いお金をあふれさせる異次元緩和が始まった。同時に政権との連携プレーを重視した結果日銀が官邸の了解なしには政策が語れない。

|

« 景況感が明るいので物価は上がらない方が望ましい | Main | 言った言わないは問題外 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 自主性を失った日銀の金融政策:

« 景況感が明るいので物価は上がらない方が望ましい | Main | 言った言わないは問題外 »