« 大山が鳴動して鼠が一匹出てきた | Main | 終末はやはり施設で迎えるのが現実か »

大事なのは周辺住民との信頼関係

10月5日(木)曇り 
 原子力規制委員会は東京電力柏崎刈羽原発6,7号機の安全対策が新規基準に適合すると認めた。だが問題は東電に安全に運転する能力があるか否かだ。それを判定するのは周辺の住民。何処の工場でも工場見学や住民と一体となった防災訓練など日頃の関係を重視する。

|

« 大山が鳴動して鼠が一匹出てきた | Main | 終末はやはり施設で迎えるのが現実か »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 大事なのは周辺住民との信頼関係:

« 大山が鳴動して鼠が一匹出てきた | Main | 終末はやはり施設で迎えるのが現実か »