« 安倍一強を許した責任の一端は公明党にもある | Main | 危険な習主席に対する個人崇拝 »

誰でも分かりきっていることを殊更問題にする

10月24日(火)曇り
 原発・財政・安保は毎回選挙で各党の公約に顔をだす。だが再エネ技術の開発速度と電気料金の跳ね上がりを考えれば当面再稼働しかない。また成長の余地のない経済状況から膨大な借金は絶対に返せない。戦争に巻き込まれて自衛隊員が死ぬことなど想像もできない。

|

« 安倍一強を許した責任の一端は公明党にもある | Main | 危険な習主席に対する個人崇拝 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 誰でも分かりきっていることを殊更問題にする:

« 安倍一強を許した責任の一端は公明党にもある | Main | 危険な習主席に対する個人崇拝 »