« 規制値を撤廃し全て自己責任にしては | Main | 物上昇2%は現実には現れない »

財政再建など遠い先の話。今は人気取りが大切

11月30日(木)雨 
 財政制度等審議会が来年度予算の編成に関する提言を纏め政府の財政再建目標が先送りされたことへの危機感を強調した。特に診療・介護報酬の同時見直しではいずれも減額を求めている。だが現実には歳出拡大への圧力が強まるばかりで財政規律の緩みが進んでいる。

|

« 規制値を撤廃し全て自己責任にしては | Main | 物上昇2%は現実には現れない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 財政再建など遠い先の話。今は人気取りが大切:

« 規制値を撤廃し全て自己責任にしては | Main | 物上昇2%は現実には現れない »