« 如何にして付加価値を付けるかが勝負 | Main | 中東の紛争解決は中東自身の手で »

核兵器を特別視しないことが廃絶への近道

12月11日(月)晴れ 
 ノーベル平和賞の授賞式でICANが核兵器は必要悪ではなく絶対悪だと訴えた。だが核兵器を特別視するから北朝鮮の様に遮二無二核兵器を開発しようとする国が出る。現実はインドとパキスタンが核兵器を持った時から保有に対し特別な権限が与えられなくなった。

|

« 如何にして付加価値を付けるかが勝負 | Main | 中東の紛争解決は中東自身の手で »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 核兵器を特別視しないことが廃絶への近道:

« 如何にして付加価値を付けるかが勝負 | Main | 中東の紛争解決は中東自身の手で »