« 技術力・専門特化の地代 | Main | いま沖縄にはあきらめが広がる »

理念より実利を採った

2月5日(月)晴れ 
 名護市長選挙が行われ米軍普天間飛行場移設計画に反対する現職を破り新顔の渡具知氏が当選。移設問題は裁判を見守るとする一方米軍再編への協力が前提の再編交付金を受け取って市の新興に活用すると主張。一方稲嶺氏は交付金がなくても地域振興は可能と主張。

|

« 技術力・専門特化の地代 | Main | いま沖縄にはあきらめが広がる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93998/66363283

Listed below are links to weblogs that reference 理念より実利を採った:

« 技術力・専門特化の地代 | Main | いま沖縄にはあきらめが広がる »