« 日本はオバマ政権の核軍縮政策に反対していた | Main | 需要急増前えに仕込んだ原酒が足りなくなった »

自らの保身のためパレスチナの多くの民を犠牲に

5月15日(火)晴れ 
 米国はイスラエル大使館をテルアビブからエルサレムに移転。米中間選挙で共和党が勝つため人口の4分の1を占めるキリスト教福音派の支持が必要。だが式典に招待された86カ国中参加したのは経済支援や安全保障で米国の影響下にある中南米や東欧など23カ国。

|

« 日本はオバマ政権の核軍縮政策に反対していた | Main | 需要急増前えに仕込んだ原酒が足りなくなった »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93998/66725039

Listed below are links to weblogs that reference 自らの保身のためパレスチナの多くの民を犠牲に:

« 日本はオバマ政権の核軍縮政策に反対していた | Main | 需要急増前えに仕込んだ原酒が足りなくなった »