« ジェネリック薬の普及を活発化 | Main | 記述試験は二次試験に任せよう »

実現は可能だが抜本的改革にはなり得ない

10月3日(水)曇り 
 安倍首相は内閣改造後の記者会見で全世代型の社会保障改革を今後3年間で取り組む考えを強調。年金の受給開始年齢の選択範囲を70歳超へ拡大し予防医療の充実も。高齢者に就労を続け保険料や税を納め続けて貰うことが狙いだが該当する高齢者は1%に満たない。

|

« ジェネリック薬の普及を活発化 | Main | 記述試験は二次試験に任せよう »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93998/67237641

Listed below are links to weblogs that reference 実現は可能だが抜本的改革にはなり得ない:

« ジェネリック薬の普及を活発化 | Main | 記述試験は二次試験に任せよう »