« 実現は可能だが抜本的改革にはなり得ない | Main | 外国人に介護福祉士の門戸を開いたが »

記述試験は二次試験に任せよう

10月4日(木)曇り 
 2020年から大学入試共通テストに記述式が導入されるが昨年の試行調査では国語で完全正答率が0.7%、数学も全3問の正答率が1割未満だった。採点についても採点基準を厳格にしても採点者によって偏りができる可能性は否定できないとの意見が全体の53%に及ぶ。

|

« 実現は可能だが抜本的改革にはなり得ない | Main | 外国人に介護福祉士の門戸を開いたが »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93998/67241039

Listed below are links to weblogs that reference 記述試験は二次試験に任せよう:

« 実現は可能だが抜本的改革にはなり得ない | Main | 外国人に介護福祉士の門戸を開いたが »