« 批判の多いバラマキは本予算に入れず補正で | Main | 政府は国民の生活実態を知っているのか »

表面的に恰好を付けたが実際は絵に描いた餅

11月30日(金)晴れ 
 入管法改正案で導入される特定技能2号では家族の帯同が認められ定期的な審査にパスすれば制限なく在留期間が更新できる。これに対し実質上の移民との声が上がる。政府は苦し紛れに2号の対象は建設と造船の2業種に絞りしかも両業種とも当面受け入れを見送る。

|

« 批判の多いバラマキは本予算に入れず補正で | Main | 政府は国民の生活実態を知っているのか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 表面的に恰好を付けたが実際は絵に描いた餅:

« 批判の多いバラマキは本予算に入れず補正で | Main | 政府は国民の生活実態を知っているのか »