« 大学院卒業者の就職先が外食のウエイター | Main | 税額控除を止めて所得控除のみにすれば丸く収まる »

思惑とは余りにもかけ離れた司法制度改革

2月19日(火)曇り 
 法曹資格者の人数を増やそうと2004年に始まった法科大学院だが司法試験の合格率は初回こそ48%だったが最近は2割台。当初74校あった大学院も36校に。経済的に大学院に通えない人を目的に設けられた予備試験も短期間で合格を狙うために優秀な学生が流れる。

|

« 大学院卒業者の就職先が外食のウエイター | Main | 税額控除を止めて所得控除のみにすれば丸く収まる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 思惑とは余りにもかけ離れた司法制度改革:

« 大学院卒業者の就職先が外食のウエイター | Main | 税額控除を止めて所得控除のみにすれば丸く収まる »